PL法(製造物責任法)、PR活動とは?

PL法(製造物責任法)とは?@

PL法(製造物責任法)というのは、
消費者が購入した商品の欠陥が原因で
人身または財産に損害を受けた場合に、

 

商品の製造者の責任(製造物責任)
について規定した法律です。

 

このPL法は、1994年6月に成立し、
翌年7月1日に施行されています。

PL法(製造物責任法)とは?A

ちなみに、PL法のPLは、
製造物賠償責任の英文(Product Liability)
を略してこのように呼びます。

PL法(製造物責任法)の特徴は?

PL法は、
製造者の無過失責任を認めた点に
最大の特色があります。

 

従来ですと、
消費者が、損害賠償を求めるには、
製造者の商品の製造過程に
過失があったことを証明しなければならなかったのですが、

 

PL法では、
商品の欠陥によって
損害を受けたことを証明すれば、
製造者の責任を問うことができます。

 

スポンサーリンク

PRとは?

PR(public relations)は、
パブリックリレーションズのことで、
略してピーアールと呼ばれます。

PR活動とは?

PR活動というは、
企業などの組織体が公衆やメディア、関係諸機関と
良好な関係をつくるために行う活動のことをいいます。

PR活動の手段とは?

PR活動の中心的手段として
「パブリシティ(publicity)」
すなわち、無料で
報道機関に取り上げてもらう方法があります。

 

スポンサーリンク