バイ・ダウン、バウチャーシステム、日歩とは?

バイ・ダウンとは?

バイ・ダウンというのは、
不動産物件などの売主側による、
ローン金利の部分的肩代わり、
金利ディスカウントのことをいいます。

 

不動産不況時では、例えば、販売業者が
年利8%の不動産(住宅)ローンのうち
1%分を負担して、
販売促進策とすることがあります。

 

この場合の部分的金利負担が、
すなわち「バイ・ダウン」です。

バウチャーシステムとは?

バウチャーシステムというのは、
海外旅行などで普及している決済システムのことです。

 

具体的には、事前にホテル宿泊費、
航空券などのクーポン券を購入する制度のことをいいます。

 

なお、紛失や盗難にあった際には、
再発行されます。

 

ちなみに「voucher」は、
引換券、クーポン券、割引券、料金預か証などの意味です。

 

スポンサーリンク

日本のバウチャーシステムは?

日本では、「引換え券制」で、
具体的には、企業の代わりに
食券の発行を代行するシステムをいうことが多いです。

日歩とは?

日歩というのは、
1日当たりの元金(残存元本)
に対する利息発生率を、
万分率で算出した利率のことです。

 

具体的には、元金100円に対して、
1日当たり15銭(100銭=1円)
の利息が発生するということです。

日歩を実質年利に換算するには?

日歩(単位は銭)を実質年利に換算するには、
3.65倍すればよいことになります。

 

⇒ 日歩13銭=13×3.65=47.45%

 

スポンサーリンク